ドコモのiPhoneはプッシュ通知に対応済み

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

このサイトの「iPhoneに対応したドコモメールとSPモードメールの違い」という記事のアクセスが増加している。この記事を書いた時に、ドコモが1月中旬にiPhoneをプッシュ対応にする予定があることを知ったが、それがアクセス増の理由だろうと思い、どうなったのか調べてみた。

iPhoneに対応したドコモメールとSPモードメールの違い

広告
広告336

キャリアメールはもう捨てるしかないのか

docomo-iphone

docomo iPhone

1月中旬・・・という話はドコモからはでていない

ネットで調べてみると、やはりドコモが何時プッシュ対応するのかが話題となっていた。1月中旬というのが本当ならば、既に今は下旬に入っている。そもそも1月中旬というのをドコモが何時言ったのかを調べると・・・・・何処にもでてこない。見つかったのは、ドコモではなくてEngadget Japaneseのサイトに出ていた。その書きぶりからすると、情報の出所はドコモのようだが、ドコモとしてはこのことを公式には発表していないようである。

プッシュメールと擬似的なプッシュメール

更に調べていくと、プッシュメールは厳密に言うと「プッシュ対応」と「プッシュ通知」があることが分かった。但し、この二つの用語は私が勝手に付けたものであり、一般的に用いられているものではない。何処が違うか自分なりに表現すると、着信メールが自動的に届くのが「プッシュ対応」であり、着信メールがあることを即時に知らせてくれるのを「プッシュ通知」と言うことにする。「プッシュ対応」が本来のプッシュメールの機能だが、擬似的にプッシュメール的な機能としたのが「プッシュ通知」となる。「プッシュ通知」があった時に直ぐにメールを取りに行けば、着信とほぼ同時にメールを開くことができる。実用上、大きな問題は無いと言えるかも知れない。

昨年12月に「プッシュ通知」に対応済み

更に調べていくと・・・・・ドコモは既に「プッシュ通知」には対応していることが判明した。昨年12月にiPhoneをドコモメール対応にしたとき、「プッシュ通知」にも対応させていたのである。同時にspモードメールでも対応させていることから、iPhoneで利用できるドコモのメールは「プッシュ通知」対応となっていたのだった。ITmediaに以下のような記述があった。

ドコモメールは・・・・・・メールの自動受信は最短15分間隔だが、メールが届いたことをSMSでリアルタイムに通知する「新着メールお知らせ設定」の設定も可能。新着メールお知らせ設定は、従来のiPhone向けspモードメールでも17日から対応する。

2013/12/12-「ドコモメール」がiPhoneに対応 受信のリアルタイム通知も

docomo-mail

新着メールお知らせ

ドコモが対応しようとしたのは「プッシュ通知」

  • プッシュメールについての正式な案内はドコモからはされていない
  • ソフトバンクもドコモと同様の「プッシュ通知」を採用している(KDDIはプッシュ対応らしい:未確認)

ということから、ドコモの「プッシュ対応」は周りが勝手に期待しているだけのことらしい。Engadget Japaneseの記事のタイトルには「ドコモ版 iPhone 5s / 5c の@docomo.ne.jpプッシュ通知は来年(以下略)」とあり、「プッシュ対応」と思わせるような内容とはなっていない。その記事の中に「ドコモでは、spモードメールのプッシュ通知を2014年1月中旬に対応する予定」と言う文章が入っているが、今回の流れからすると12月17日にドコモメール開始と同時に行った「着信メールお知らせ」がそれに当たるのであろう。つまり、ドコモは、予定通りに「プッシュ通知」に対応しているのである。

iPhoneではキャリアメールの便利さは無くなる?

ドコモやソフトバンクは「プッシュ対応」できず、擬似的な「プッシュ通知」でしか対応できない。一方、AppleのiCloudメールやGoogleのGmailは「プッシュ対応」できることの技術的な違いは良く分からないが、恐らくキャリアの通信方式にその理由があるのであろう。KDDIはドコモやソフトバンクとは異なった通信方式を採用していることから、「プッシュ対応」が可能だったと思われる(この部分は未確認⇒追記参照のこと)。恐らく、この問題は3G回線がなくならない限り、LTEが主流となってからも続くのだろう。MNPを繰り返している人たちは既にキャリアメールは捨てているだろうが、キャリアメールを使っていることでMNPを躊躇している人の場合も、フューチャーフォンからスマートフォンへの移行は考え直した方がよいのかもしれない。チョット待てよ・・・・Androidはどうなのか調べていないから、この場合はスマートフォンではなくてiPhoneと書くべきであった。

追記1

この記事を書いた後、キャリアの「プッシュ対応」状況を詳しく調べてみた。その内容は、2日後に別の記事にしている。

追記2

たけふささんから頂いたコメントにあるとおり、ソフトバンクは2009年のiPhone 3GS発売時にキャリアメールのプッシュ対応を行っていました。そのことを踏まえてこの記事を書き直すことも考えましたが、他にも直すべき部分や書き加えることがあることから、新たに記事を書く方が良いという結論に至りました。ソフトバンクの件については、下記の記事で修正いたしました。

広告
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 三毛猫 より:

    こんにちは!
    ドコモメールがiPhoneに対応した後、docomoのHP内のドコモメールのページには、プッシュ対応は2014年1月中旬と記載されていましたよ。今年に入ってから、こっそり削除されていました。

  2. master より:

    三毛猫さん

    有難うございます。そうでしたか、分かりにくい話をドコモが更に分かりにくくしていた訳ですね。

  3. たけふさ より:

    SoftBankはiPhone3Gsの頃からプッシュ型に対応しています。
    当初はこちらで名付けられた「プッシュ通知型」でしたが、いち早く対応していると思います。
    KDDIよりも先行していると思いますがいかがでしょうか。

  4. master より:

    たけふささん

    コメント有難うございます。ご指摘いただいた点、ソフトバンクはiPhone 3GSの頃からプッシュに対応していました。
    1月に記事を書いた時、ソフトバンクのiPhone用キャリアメールはMMSを利用しており、通常のパソコン用Eメールと同じ使い方ができない・・・・という情報を見て除外してしまいました。
    上記の記事は、ソフトバンクがiPhone扱い当初から用意しているEメールアドレス(●●●@i.softbank.ne.jp)についてのものです。
    しかし、このメールもこの記事を書く前(2013年12月)にプッシュ対応しているようです。
    近日中に記事を書き換えようと思っています。
    ご指摘、有難うございました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>