iPhone以前の国内スマートフォン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
広告336

Windows Mobileの全盛時代

W-ZERO3が国内初のスマートフォン

国内初のスマートフォンは、2005年12月にウィルコムが発売したシャープ製のW-ZERO3である。OSにはWindows Mobileを採用しており、機能的にもデザイン的にも通話機能を持ったPDAとなっていた。W-ZERO3は発売早々から人気を集め、品切れが続出した。海外でスマートフォンの普及が伝えられる中、国内初のスマートフォンということで多くのユーザーを集めることとなった。販売台数は、約15万台であったとされている。2006年6月にはW-ZERO3のハイスペック版とされるW-ZERO3[es]も発売された。 

wzero3

W-ZERO3

その後もWindows Mobileが圧倒した国内スマートフォン

その後、各社からスマートフォンの発売が続くが、そのほとんどが搭載していたのはWindows Mobileであった。iPhoneが国内発売された2008年7月までに国内投入されたスマートフォンを表にした。

■iPhone国内登場以前に発売されたスマートフォン

製品名 キャリア メーカー OS 特記事項 発売年月
W-ZERO3 ウィルコム シャープ Windows Mobile 国内初のスマートフォン ’05/12
W-ZERO3[es] W-ZERO3のハイスペック版 ’06/06
htc Z ドコモ HTC ドコモ初のスマートフォン ’06/07
BlackBerry 8707h RIM BlackBerry OS 法人向け販売 ’06/09
X01HT ソフトバンク Nokia Symbian OS ソフトバンク初のスマートフォン ’06/10
Advanced/W–ZERO3[es] ウィルコム シャープ Windows Mobile 液晶の大型化、筐体の小型化 ’07/07
X02HT ソフトバンク HTC 海外の製品名はCavalier ’07/09
htc P3600 - HTC SIMロックフリー(メーカー販売) ’07/10
X01T ソフトバンク 東芝 東芝初の国内向けスマートフォン ’07/12
FOMA F1100 ドコモ 富士通 個人向けWindowsケータイ ’08/03
EMONSTER Eモバイル HTC Eモバイル初のスマートフォン ’08/03
X02NK ソフトバンク Nokia Symbian OS 海外の製品名はN95 ’08/04
X03HT HTC Windows Mobile 海外の製品名はS730 ’08/04
FOMA HT1100 ドコモ 個人向けWindowsケータイ ’08/06
WILLCOM 03 ウィルコム シャープ ワンセグチューナー搭載 ’08/06

上記リストにKDDIの名前が入っていない。KDDIはiPhoneの国内発売前にはスマートフォンを発売しておらず、2009年5月にHTCのE30HTを発売したのが最初であった。

広告
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする