思いっきり割終了と共にフレッツ光からauひかりに

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

KDDIがauひかりで反転攻勢に出ているようだ。我が家には2本の電話があり、一方にはNTTやKDDIの売り込みの電話が入るが、私が使っている方にはNTTからは何度も入ったがKDDIからは一度も来たことがなかった。それが2~3日前にauひかりの売込みのコールがあり、ついでなのでいろいろと質問して時間つぶしをしてみた。すると、その中で少し気になる話がでてきたので調べてみた。

広告
広告336

詐欺的キャンペーンだったNTTの思いっきり割

ntt-flet's

思いっきり割の告知

思いっきり割りは2年間のみ適用

私がauひかりからフレッツ光に乗り換えた(戻ったとも言える)のは昨年の8月だが、その時にNTT東は「思いっきり割」というキャンペーンを行っていた。私が住んでいるのはマンションだが、毎月の支払いが最大1,165.5円割引されるというものである。しかし、これは2年間の期限付きであり、期限後にはその割引はなくなるというのである。KDDI(の代理店)からの売り込みの電話で、その代理店が行っているキャンペーンはNTTと違って期限はないという話からでてきた。確かに調べてみると、「思いっきり割」は2年で打ち切られることが契約書をじっくり読むとでてきた。もっと正確に言うと、2年経ったらどうするかに触れないまま、「2年間割引」とだけ表示されている。別途「にねん割」というのもあるのだが、こちらは2年後は自動継続となる。この辺は良く見ないと混同してしまう部分である。

しかし、今更言うのもなんだが、思いっきり割というキャンペーン自体が詐欺っぽいものに見えてきた。

思いっきり割りについては深く考えなかった

auひかりからフレッツ光への乗り換えは、ビックカメラの商品券5万円分欲しさで行った。料金が高くなるのでは本末転倒であることから、高くならないことだけは確認して乗り換えた。「思いっきり割」についてはソフマップでもらったパンフにも大きく取り上げられており、NTT東も大々的に宣伝していたような記憶がある。しかし、料金がこれまでより高くならなければ問題は無いことから、「思いっきり割」の内容についてはその時は深く考えることはなかった。今思えば「大々的に騒いでいる割には余り安くなっていないのでは・・・・」という気は少ししていた。

マンションの場合は最も割引額が大きいものを表示

上の画像はNTT東の代理店の一つが掲示していたものだと思うが、マンションで最大1,165.5円安くなるとしている。これを見ただけだと「思いっきり割」でかなり安くなると思えるが、問題なのは「最大」という言葉にある。NTT東はマンションを①マンション・プラン1と②マンション・プラン2、それに③マンション・ミニの3種類に区別している。フレッツ光の利用料はマンションのタイプによって異なっているのだが、それを一律に月額2,877円(税込)にするのが「思いっきり割」の中身となっている。従って割引額はマンションのタイプによって差がでることになり、①マンション・プラン1は535.5円、②マンション・プラン2は115.5円、③マンション・ミニは1,165.5円となる。上の画像の価格は割引額が最も高くなる③マンション・ミニの数字であり、最も世帯数が多いと思われる②マンション・プラン2の場合は115.5円の割引でしかない。

取り敢えず来年まで待つことにしよう

大きな割引を行うキャンペーンと称して集客し、キャッシュバックにつられた客を契約に結びつけたのが「思いっきり割」キャンペーンの実態であった。キャッシュバックに目がくらんで乗り換えたのは事実であり、今更詐欺云々を声高に言うつもりはないが、一つだけ心に決めたことがある。それは、2年縛りが解けて契約の更新月となる来年の9月には必ずauひかりに乗り換える、ということである。待てよ、NTTはフレッツ光の直販を止めて卸売りするという話があるな・・・とすると月次使用料が安いサービスを提供するところがでてくる可能性がある。丁度来年辺りに実現しそうな雰囲気になっている。auひかりに直ぐに乗り換えてキャッシュバックでNTTへの違約金を払おうかとも考えたが、取り敢えず来年まで待つことにしよう。

2015年8月4日追記

思いっきり割の割引が切れる9月が迫ってきたので、思いっきり割について再度調べてみた。すると、思いっきり割りは2014年1月末で終了している。私の場合は割引額が一番少ない『②マンション・プラン2』であることから、9月からアップする額も月額110円(税抜き)でしかない。また、FLET’S光メンバーズクラブでのポイントが毎月300円(税抜き)分になることから、それをNTT東への支払いに当てれば差し引きでおつりが来る。今回初めて知ったのだが、このFLET’S光メンバーズクラブのポイントというのは毎年100円ずつアップして5年目以降は500円分になる。年間で6,000円となり、無視できない金額ではある。

広告
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする