ビートルズの配信はAppleのiTunes Storeが独占

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ビートルズの楽曲は、AppleのiTunes Storeでしか配信できないという契約になっている。その辺のことを私の大学時代からの友人が記事にしており、ここで紹介させて頂きたい。彼とは同じ業界に進んだこともあって、付き合いは50年も続いていることになる。記事にあるように彼は洋楽ディレクターであったが、最終的にはネットワークエンジニアみたいな仕事をしていた。ハイレゾはネットワークオーディオとも呼ばれており、彼がハイレゾに向かったのは必然であったと思われる。

広告
広告336

ビートルズの楽曲のハイレゾ化は既に完了しており、何時でも配信可能・・・・となるとAppleはハイレゾ配信を行おうとしているのだろうか?

abbey-road

Abbey Road

AppleがiTunes Storeでビートルズの独占販売を開始したのは、2010年11月17日午前0時(日本時間)であった。ビートルズを配信することはSteve Jobs CEOの悲願であったとされており、Jobsはビートルズの配信が実現した翌年の1月には病状の悪化により休職している。そして2011年8月にはCEOを辞任し、10月5日には帰らぬ人となった。タイミングからすると、最後の力を振り絞ってSteve Jobsが成し遂げた成果ということができる。尚、紹介した記事はビートルズのハイレゾ配信の可能性について書かれており、ビートルズの楽曲は既にハイレゾ化が完了していることに触れている。私はAppleがハイレゾ配信を行うことに懐疑的であったが、考えを改めなければならないかもしれない。

広告
広告336
広告336

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする